白髪染めの頻度について

query_builder 2021/08/25
コラム
15

白髪染めのペースってどれくらいか気になりますよね。
白髪染めの頻度は年代によっても変わります。
今回は、白髪染めのペースはどれくらいなのかご紹介します。

▼白髪染めの頻度
白髪染めの理想の頻度は、髪の太さや頭皮の状態によって個人で異なりますが、約2ヵ月ほどで染めるのが理想です。
白髪染めをすることで当然髪の毛はダメージを受けてしまうので、髪に負担がかかってしまいます。
年代ごとの白髪染めの頻度についてご紹介します。

■20代
遺伝によっても違うので20代で白髪が気になる方もいます。
20代であれば、2ヵ月に1回染めるのが理想的です。
白髪が気になる部分だけ、一部のみ染めてオシャレカラーを楽しむことができます。

■30代
30代では1ヵ月半か2ヵ月ほどで染めるのが理想的です。
30代後半で白髪の量が増えてくる方も多くいます。女性ホルモンが減少し始め白髪の原因の一つでもあります。
伸びてきた部分だけを染めるリタッチカラーと全体カラーを交互に行うのがおすすめです。

■40代
40代になると白髪で悩む年代になります。
生え際の白髪が目立って気になるという方も多くいます。
1ヵ月に1回リタッチカラーをし、次回は全体カラーと交互に行うのが理想です。

■50代
50代になると白髪がない人はほとんどいないのではないでしょうか。
2~3週間すると生え際の白髪が気になるという人は、2~3週間でリタッチカラーを行い全体カラーは、2~3ヵ月で行うのが理想です。
気になる部分だけ染めるなど、白髪の量によって部分染めや、リタッチカラーをうまく使い分けて染めると良いです。

▼まとめ
白髪染めの頻度を年代ごとにご紹介しました。
白髪が気になるからといって、早いペースで染めていると髪の毛にダメージを大きく受けてしまうので、
少しでも髪の負担を減らすためにもリタッチカラーや部分染め、全体カラーを使い分けて染めるのがポイントです。

NEW

  • 東京の訪問美容|出張美容室IKURU|カットカラーパーマ|いつもありがとうございます☆

    query_builder 2022/05/01
  • 東京の訪問美容|出張美容室IKURU|カットカラーパーマ|西東京多摩地区

    query_builder 2022/02/11
  • 東京の訪問美容|出張美容室IKURU|カットカラーパーマ|2022

    query_builder 2022/01/06
  • 髪がチリチリになる原因とは

    query_builder 2022/08/03
  • 福祉理美容師とは?

    query_builder 2022/07/01

CATEGORY

ARCHIVE