お風呂上がりのドライヤータイミングとは

query_builder 2021/07/25
コラム
7

美髪にさせるためには、正しいドライヤーのタイミングをご存知でしょうか?
お風呂上がりのドライヤータイミングについて、詳しく紹介していきたいと思います。

▼お風呂上がりのドライヤータイミング
髪を乾かすタイミングは人それぞれ違ってくるかと思います。
すぐ乾かす方もいれば、自然乾燥の方などさまざまです。
結論からいいますと、お風呂から上がってすぐにタオルドライをしてドライヤーで乾かすのが良いと言われています。

髪は濡れている状態が一番傷みやすく、ダメージが蓄積されやすくなります。
なので、自然乾燥はおすすめできません。
時間がない、面倒くさいなどと思っても、髪のためには早めにしっかりと乾かすように心がけましょう。

▼髪を乾かす際のポイント
ポイントがありますので、参考にしてみてください。

■お風呂上がり30分以内には乾かす
お風呂から上がったら髪全体の水分をとって、次に髪の中間から毛先にかけての水分をおとしていきましょう。
タオルはゴシゴシ強くせずに優しく吸水させてください。
その後、できるだけ長い時間放置したりせずに早めにドライヤーでしっかりと乾かしていきます。

■髪の根元から乾かす
ドライヤーの強風で髪の根元から乾かし、髪から10cmくらい離してドライヤーをふりふりしながら風をあてていきます。
その後、襟足や耳のまわりなどにドライヤーをあてていきます。
サイドの髪を優しく引っ張って空間をつくると、内側の髪が乾かしやすくなります。

■洗い流さないトリートメントをつける
ドライヤーの使用前に熱から守ってくれタイプの洗い流さないトリートメントを使用することで、髪の表面に保護膜ができてダメージを
防いでくれます。
特に痛みが気になる人やまとまりにくい人はおすすめです。

NEW

  • 妊娠中に美容室行きたい場合はどうする?

    query_builder 2021/09/22
  • 美容師になるには?免許の取り方について

    query_builder 2021/09/15
  • パーマの種類について

    query_builder 2021/09/08
  • 美容院の選び方とは

    query_builder 2021/09/01
  • 髪質改善トリートメントでくせ毛を解消

    query_builder 2021/08/28

CATEGORY

ARCHIVE