正しいシャンプーの方法

query_builder 2021/07/05
コラム
2

シャンプーは、部分的に洗い残しがあると頭皮のトラブルやにおいの原因になってしまいます。
しっかり洗ってしっかりすすぐことが大事になってきます。
今回は、正しいシャンプーの方法についてご紹介していきたいと思います。

▼正しいシャンプーの方法
■シャンプーする前に、髪の毛をしっかりお湯で流す
お湯で不要なほとんどの汚れは落ちます。
お湯でしっかり汚れを落とせば、少ない量のシャンプーで髪の毛を洗うことができます。

■手のひらにシャンプーをとってしっかり泡立てる
手のひらに500円玉くらいのシャンプーをとって、しっかりきめ細かい泡に泡立てていきます。
髪の毛の汚れや皮脂をシャンプーで落としていきます。

■地肌と髪の毛を優しく洗っていく
頭皮は爪を立てないで、指の腹で優しくマッサージするように洗っていきます。
髪の毛はこすると傷めてしまう原因になるので、泡の力でなでるように洗っていきましょう。

■シャンプーは残らないようにしっかり洗い流す
髪の毛や頭皮に洗い残しがあると頭皮のトラブルの原因になってしまいます。
丁寧にしっかりと洗い流して下さい。

■トリートメントorコンディショナーを揉み込んでいく
髪の毛の傷んでしまった部分を補修してくれる役割があります。
特に毛先にしっかり揉み込んで、しっかり洗い流しましょう。

■ドライヤーで乾かしていく
タオルドライで水分をとり、髪の毛と地肌をドライヤーで乾かしていきます。
すぐに乾かさないと、地肌が蒸れてしまいフケやかゆみの原因になってしまいます。

▼まとめ
健やかな髪の毛を維持するためにもシャンプーは欠かせません。
頭皮や髪の毛をきれいにすることが目的ですが、負担がかからないよう優しく洗うことも大切になってきます。

NEW

  • 東京の訪問美容|出張美容室IKURU|カットカラーパーマ|いつもありがとうございます☆

    query_builder 2022/05/01
  • 東京の訪問美容|出張美容室IKURU|カットカラーパーマ|西東京多摩地区

    query_builder 2022/02/11
  • 東京の訪問美容|出張美容室IKURU|カットカラーパーマ|2022

    query_builder 2022/01/06
  • ワックスの使い方について

    query_builder 2022/05/15
  • 髪質改善の頻度について

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE